So-net無料ブログ作成
検索選択

節分祭 2016: 今年(神話ねぶた)のテーマは? [etc]

一昨日(2/3、水)、ある神社で節分の豆まきがあったので参加してきました。

120.JPG

新年、恒例の神門を色鮮やかに飾る 迎春神話ねぶた が飾り付けられています。

この神社は、神奈川県・寒川町の 寒川神社 です。
ほぼ、毎年この時期に訪れています。

16回目を迎えた今年は、記紀神話より 「海幸山幸」 を題材としたねぶたが、昨年ねぶた大賞を受賞した 北村蓮明氏 により神門をくぐられた方の幸せを願い作成されました。

このねぶたは、2月3日まで飾られ、夜間には灯が入れられます。

今年の豆まきは、11時と14時の2回で行われました。

今回は、投げられた豆の入った小袋を ひとつ ゲットでき、その景品は「Boxティシュ」でした。

神社紀行 [etc]

前から気になっていたのですが、近所の書店で見かけたので購入しました。

相模國 一宮 寒川神社 は、神奈川県のほぼ中央部にあり、正月の 参拝客 が県内で3番めに多い神社です。
地相・家相・方相・日柄(ひがら)・交通・厄年(やくどし)などかかわるすべての厄を取り除き、福徳開運をもたらす「八方除」の守護神として名高い神社です。

ちなみに県内の参拝客が最も多いのが 川崎大師 で、2番めが鎌倉の 鶴丘八幡宮 です。

49.JPG

画像・左は、2003年9月に学習研究社から発行です。
画像・右は、2014年10月にデアゴスティーニ・ジャパンからの発行です。

学研の方は、以前(11年前)に購入していてそのまま忘れていました。
今回は、デアゴのものを見かけて購入しました。

内容を見てみると、双方の取り上げる視点が異なるので、違った解釈で比較(理解が)できます。